投稿者: shibugaki 投稿日時: 2019-7-3 14:31:00 (66 ヒット)
XOOPS

日時/令和元年8月30日(金) 午後3時〜 (開場は30分前)
講師/小佐田定雄(落語作家)
場所/国立能楽堂大講義室 渋谷区千駄ヶ谷4-18-1 国立能楽堂
連絡先/03-3423-1331
定員 /160名
参加費/受講無料
応募方法/往復はがきで申し込み。令和元年8月9日(金)必着応募者多数の場合は抽選

詳細はこちら
https://www.ntj.jac.go.jp/nou/course.html


投稿者: shibugaki 投稿日時: 2019-7-3 14:29:00 (20 ヒット)
XOOPS

日時/2019/8/17 14:00 〜 15:00(60分間)
講師/東京都水道歴史館学芸員が解説
参加費/事前申し込み不要 参加費:無料
場所/東京都水道歴史館
〒113-0033 東京都文京区本郷二丁目7番地1号
連絡先/TEL:03(5802)9040
http://www.suidorekishi.jp/

内容/江戸の上水に関する基礎的な知識を学ぶ、 各回1時間の講座。
江戸上水の誕生から、 玉川上水の開削、 近代上水が誕生するまでの歴史をふり返るとともに、 その構造や運営・ 管理まで、 さまざまな視点から学びます。


投稿者: shibugaki 投稿日時: 2019-7-3 14:26:00 (23 ヒット)
XOOPS

日時/2019年8月9日(金曜日) 午後7時〜午後8時30分
会場/日比谷図書文化館 4階スタジオプラス(小ホール)
千代田区日比谷公園1-4
講師/横山 泰子(法政大学理工学部教授)
参加費/1,000円(千代田区民500円)
定員/60名(事前申込順、定員に達し次第締切)
応募方法/お申し込みフォーム、または電話(03‐3502‐3340)、ご来館(1階受付)いずれかにて、々嶌駄(または講演会名)、△名前(よみがな)、E渡暖峭罎鬚艦⇒蹐ださい。
詳細はこちら
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20190809-60_1/








投稿者: shibugaki 投稿日時: 2019-7-3 14:21:00 (15 ヒット)
XOOPS

日時/8月1日(木) 11:00〜15:40
講師/11:00〜12:00 特別講演「茶室−日本独自の不思議な空間」藤森照信(館長)
13:30〜14:30 「家康が見た江戸」齋藤慎一(学芸員)
14:40〜15:40 「江戸文化の個性について−大衆化と商品化の観点から−」市川寛明(学芸員)
会場/江戸東京博物館 大ホール 東京都墨田区横網1−4−1
定員/200名
受講料/無料
申し込み方法/7月19日(金)までに往復はがきに所定事項記入して申し込み。

詳細
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/event/culture/25368/%e3%80%90%ef%bd%b6%ef%be%99%ef%be%81%ef%bd%ac%ef%bd%b0%e3%80%91%e6%b1%9f%e6%88%b8%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab-%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc-3/1/










投稿者: shibugaki 投稿日時: 2019-7-3 14:16:00 (17 ヒット)
XOOPS

日時/7月13日(土)、 20日(土)、 27日(土) 14時00分〜15時30分
会場/太田記念美術館 視聴覚室(B1)東京都渋谷区神宮前1-10-10
内容/江戸時代、日本のやきもの文化は大輪の花を咲かせました。「青のある暮らし―着物・器・雑貨」展開催にちなみ、今回の講座では、中世から江戸時代にかけての日本陶磁の歴史を学び、次いで青色の文様をあらわした染付が日本と世界において展開させた、豊かな美の世界について学びます。
連絡先/03-3403-0880
受講料 /5000円 ※全3回
詳細はこちら
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/course/edobun



水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
ことばから読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト