〆彁 Total:194 (10)
千住 (13)
池袋 (8)
赤坂 (21)
船橋 (4)
鳥越 (6)
波除 (2)
白鬚 (3)
本所・牛島 (6)
下谷 (17)
九段・築土 (2)
根津 (6)
佐原 (2)
三社祭り (24)
山王 (30)
神田 (26)
新宿 (4)
深川 (5)
亀戸天神 (5)
∈仍 Total:111 (9)
朝顔市 (7)
お正月 (30)
ホウズキ市 (12)
羽子板市 (15)
花火 (1)
七五三 (4)
植木市 (10)
酉の市 (23)
催事 Total:48 (48)
た沓隠娃扱 Total:71 (7)
千住・浅草・下谷 (12)
本郷・小石川・神田 (10)
隅田川 (23)
皇居 (10)
日本橋・京橋・芝 (9)
ゥ好イ・ツリー Total:35 (12)
スカイ・ツリー定点撮影(吾妻橋西詰編) (23)
Ε哀奪 Total:2 (0)
書籍 (2)
下町名物風景 十二ヶ月 Total:12 (12)
新着PHOTO Total:54 (54)
特選画像 Total:10 (10)

   データベースにある画像は 537 枚です    

最新リスト

1 番〜 20 番を表示 (全 537 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 27 »


十月 菊祭り 湯島天神 (毎年11月1日〜23日)

十月 菊祭り 湯島天神 (毎年11月1日〜23日)
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー下町名物風景 十二ヶ月    前回更新2019-9-8 21:50    
ヒット数12  コメント数0    
菊は奈良時代中期に薬草として伝来、江戸時代に盛んに品種改良が行われ、今の花形のすべてが作られた。
明治2年、菊が皇室の紋章として定められ菊を鑑賞する「菊花拝観」を開催。より豪華な見世物になり、お金を取る興行へと発展し地方でも菊花展を毎年開催するようになった。昭和50年頃には各市町村が競うかのように菊花展を開催し、菊の栽培が全国へと広がっていった。

七月花火 隅田川花火大会 (7月最終土曜日)

七月花火 隅田川花火大会 (7月最終土曜日)
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー下町名物風景 十二ヶ月    前回更新2019-9-8 21:48    
ヒット数14  コメント数0    
日本最古の花火大会の起源は、享保十八年五月二十八日(1733年7月9日)。
徳川吉宗が大川端(今の隅田川河畔)の「川施餓鬼」(死者の霊を弔う法会)に遡る。
以前は「両国の川開き」と呼ばれ、昭和53年に「隅田川花火大会」に名称変更。

「 星一つ残して落る花火かな」 抱一

下町―晩夏の風物詩  第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日

下町―晩夏の風物詩 第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-9-8 21:39    
ヒット数22  コメント数0    
日時> 2019年8月31日

場所> 雷門通り Goal

炎天下 サンバの音に酔いしれた

下町―晩夏の風物詩	第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日

下町―晩夏の風物詩 第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-9-8 21:36    
ヒット数18  コメント数0    
日時> 2019年8月31日

場所> 雷門通り 

概要> パレードを盛り上げる山車(アレゴリア)

下町―晩夏の風物詩  第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日

下町―晩夏の風物詩 第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-9-8 21:35    
ヒット数23  コメント数0    
日時> 2019年8月31日

場所> 馬道通り 二天門交差点

概要> いよいよスタート

下町―晩夏の風物詩  第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日

下町―晩夏の風物詩 第38回「浅草サンバカーニバル」 2019年8月31日
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-9-8 21:35    
ヒット数20  コメント数0    
日時> 2019年8月31日

場所> 馬道通り 二天門交差点

概要> スタート前 記念撮影

夏の名物詩 変化朝顔

夏の名物詩 変化朝顔
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-9-8 21:34    
ヒット数67  コメント数0    
名句》朝顔は命の中のいのちかな  正岡子規

変化朝顔展示会
日時>令和元年7/28-8/3
場所>日比谷公園  常設陳列場
概要>変化朝顔(へんかあさがお)』は、江戸時代から現代まで愛好家に伝えられてきた「古典園芸植物」のひとつ。とても朝顔とは思えない、特異な花を咲かせる日本の誇る特種な朝顔。

詳細>変化朝顔(へんかあさがお)は、江戸時代から現代まで愛好家に伝えられてきた「古典園芸植物」のひとつ。とても朝顔とは思えない、特異な花を咲かせる日本の誇る特種な朝顔。

詳細>変化朝顔研究会
http://henkaasagao.tumabeni.com/




夏の名物詩 超大輪朝顔

夏の名物詩 超大輪朝顔
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-9-8 21:24    
ヒット数61  コメント数0    
名句》朝顔を見にしののめの人通り  久保田万太郎

超大輪朝顔展示会
日時>令和元年7/28-8/3
場所>日比谷公園  常設陳列場
概要>顔より大きく咲いた大輪朝顔。東京朝顔研究会(明治40年創設)は、「葉小花大(ようしょうかだい)」を目標に日々研錆に励んでいる朝顔を愛する伝統ある会で、現在大輪朝顔を中心に栽培している。

詳細>東京朝顔研究会
http://www.tokyoasagao.com/



下町ー夏の風物詩 隅田川花火大会

下町ー夏の風物詩 隅田川花火大会
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-9-8 21:20    
ヒット数12  コメント数0    
日時>令和元7月27日
場所>第二会場 駒形橋〜厩橋 総合計:10,650発 打上
テーマ>「隅田川 なないろ花火日和」
*参考資料
>コラム(江戸魂千夜一話)第十一話「隅田川花火大会」
http://www.edoshitamachi.com/modules/tinyd9/index.php?id=12
>すみだ郷土文化資料館 特集展示
「両国川開大花火の誕生−戦前の隅田川花火−」
https://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/siryou/kyoudobunka/info/hanabi2019.html


下町ー夏の風物詩 隅田川花火大会

下町ー夏の風物詩 隅田川花火大会
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-8-2 12:43    
ヒット数74  コメント数0    
日時>令和元7月27日
場所>第二会場 駒形橋〜厩橋 総合計:10,650発 打上
テーマ>「両国蒲萄浪漫」

*参考資料
▼コラム(江戸魂千夜一話)第十一話「隅田川花火大会」
http://www.edoshitamachi.com/modules/tinyd9/index.php?id=12


▼すみだ郷土文化資料館
「両国川開大花火の誕生−戦前の隅田川花火−」
https://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/siryou/kyoudobunka/info/hanabi2019.html




下町ー夏の風物詩 浅草の鬼灯市

下町ー夏の風物詩 浅草の鬼灯市
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-7-27 13:24    
ヒット数76  コメント数0    
日時>令和元7月9・10日
場所>浅草寺境内 (台東区浅草2-3-1)
概要>江戸中期が始まりで、この両日に浅草寺にお詣りすると4万6000日、日参したのと同じ御利益があるとされる。雷除けのお札も出される。

江戸魂千夜一話 第十話「ほおずき市」見る
http://www.edoshitamachi.com/modules/tinyd9/index.php?id=11

下町ー夏の風物詩 浅草の鬼灯市

下町ー夏の風物詩 浅草の鬼灯市
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-7-27 13:06    
ヒット数76  コメント数0    
日時>令和元7月9・10日
場所> 浅草寺境内 (台東区浅草2-3-1)
概要> 江戸中期が始まりで、この両日に浅草寺にお詣りすると4万6000日、日参したのと同じ御利益があるとされる。雷除けのお札も出される。

「四万六千日の暑さとはなりにけり」 万太郎


下町ー夏の風物詩 入谷の朝顔市

下町ー夏の風物詩 入谷の朝顔市
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-7-27 13:02    
ヒット数73  コメント数0    
日時>令和元7月6・7・8日
場所>入谷鬼子母神境内〜言問通り
概要>毎年7月6日から8日まで開催される、日本最大の朝顔市。この三日間は60軒の朝顔業者と96軒の露店(縁日)が並び、毎年約40万人もの人出で賑わう。

「朝がほや一輪深き淵のいろ」 蕪村

下町ー夏の風物詩 入谷の朝顔市

下町ー夏の風物詩 入谷の朝顔市
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-7-27 12:58    
ヒット数72  コメント数0    
日時>令和元7月6・7・8日
場所>入谷鬼子母神境内〜言問通り
概要>毎年7月6日から8日まで開催される、日本最大の朝顔市。この三日間は60軒の朝顔業者と96軒の露店(縁日)が並び、毎年約40万人もの人出で賑わう。

「朝顔は命の中のいのちかな」 正岡子規




下町-初夏の風物詩 浅草「お冨士さんの植木市

下町-初夏の風物詩 浅草「お冨士さんの植木市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-6-2 13:16    
ヒット数126  コメント数0    
日時>令和元年5月25.26日 6月29.30日 午前10時より午後9時まで/雨天決行
場所> 浅草観音裏 浅間神社周辺 
『これよりして御馬がへしや羽織不二』  抱一
■概要 富士山の山開きの旧暦6月1日には、富士詣りのできない人々が、各地元の浅間神社に参詣したと云われる。浅間神社の例祭日は富士山山開きの日の7月1日であり、その縁日とされる植木市は5月と6月の最終土日の4日間に行われる。
■詳細/http://e-asakusa.jp/culture-experience/13204 



下町-初夏の風物詩 浅草「お冨士さんの植木市

下町-初夏の風物詩 浅草「お冨士さんの植木市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-6-2 13:14    
ヒット数114  コメント数0    
日時>令和元年5月25.26日 6月29.30日 午前10時より午後9時まで/雨天決行
場所>浅草観音裏 浅間神社周辺 

『これよりして御馬がへしや羽織不二』  抱一
■概要 富士山の山開きの旧暦6月1日には、富士詣りのできない人々が、各地元の浅間神社に参詣したと云われる。浅間神社の例祭日は富士山山開きの日の7月1日であり、その縁日とされる植木市は5月と6月の最終土日の4日間に行われる。
■詳細/http://e-asakusa.jp/culture-experience/13204 


令和元年 三社祭り 町内神輿宮入風景

令和元年 三社祭り 町内神輿宮入風景高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-6-2 11:20    
ヒット数119  コメント数0    
令和元5月18日
浅草神社境内
町内神輿連合渡御で浅草寺裏手に⼤集合したのち、
浅草神社境内にて順番にお祓いを受け、神社⿃居より町内に繰り出す。

令和元年 三社祭り 町内神輿宮入風景

令和元年 三社祭り 町内神輿宮入風景高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-6-2 11:19    
ヒット数105  コメント数0    
令和元5月18日
浅草寺境内
浅草近辺の多数の町内神輿が集合・離散する様もまた圧巻。


令和元年 三社祭り 町内袢纏

令和元年 三社祭り 町内袢纏高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-6-2 11:03    
ヒット数102  コメント数0    
令和元5月18日
江戸通り
駒形町内袢纏

令和元年 三社祭り 町内神輿渡御風景

令和元年 三社祭り 町内神輿渡御風景高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新着PHOTO    前回更新2019-6-2 11:02    
ヒット数110  コメント数0    
令和元5月18日
町内渡御 江戸通り


1 番〜 20 番を表示 (全 537 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 27 »



水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
ことばから読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト