アルバムトップ : 新着PHOTO :  【彰義隊】 明治元年(1868)5月15日上野の彰義隊を官軍が攻撃・・・

[<     7  8  9  10  11  12  13     >]

【彰義隊】  明治元年(1868)5月15日上野の彰義隊を官軍が攻撃・・・
【彰義隊】 明治元年(1868)5月15日上野の彰義隊を官軍が攻撃・・・高ヒット
投稿者sibugakisibugaki さんの画像をもっと!   前回更新2024-5-5 22:45    
ヒット数146  コメント数0    
上野、下谷、本郷付近に火災が起こり、焼失1200戸に及ぶ。
彰義隊に同情した江戸っ子の町火消は、彰義隊の側について上野に籠もり、寛永寺や輪王寺宮を守ったという。
とくに新門辰五郎を頭とする10番の「を」組は、上野に籠もって纏を立て、寛永寺に謹慎中の慶喜を警護した。
辰五郎自身は、上野の戦いの前に慶喜公に同行して江戸を離れたが、「を」組の子分たちは、彰義隊と共に上野に籠もった

絵>『本能寺合戦之図』(歌川芳盛画、明治2年)上野戦争を明智光秀が織田信長を襲った本能寺の変の名を借りて描かれた浮世絵。
この頃、上野戦争に関する絵や本の出版が憚られ過去の合戦名を使用した画。
絵は『本能寺合戦之図』(歌川芳盛画、明治2年)上野戦争を明智光秀が織田信長を襲った本能寺の変の名を借りて描かれた浮世絵。
この頃、上野戦争に関する絵や本の出版が憚られ過去の合戦名を使用した画。

関連コラムはこちら>
・江戸十万日「月日の鼠」
http://www.edoshitamachi.com/modules/tinyd11/

[<     7  8  9  10  11  12  13     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。