アルバムトップ : 渋柿 Total:405

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: タイトル (Z → A)

1 番〜 20 番を表示 (全 405 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 21 »



旧歌舞伎座

旧歌舞伎座高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー日本橋・京橋・芝    前回更新2013-4-11 22:50    
ヒット数530  コメント数0    
春がすみ団十郎という名かな 万太郎 (合掌)

入谷 朝顔市

入谷 朝顔市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー朝顔市    前回更新2012-7-8 22:30    
ヒット数801  コメント数0    
朝がほの花のさかりはあり明けの
月のいりやのさとぞ賑はふ
(江戸名所和歌集)

入谷 朝顔市

入谷 朝顔市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー朝顔市    前回更新2012-7-8 22:29    
ヒット数680  コメント数0    
朝顔を小判で買は江戸ばかり(俳諧ケイ)
*俳諧ケイ:明和5年(1768)〜天保のはじめ頃の句集。

入谷 朝顔市

入谷 朝顔市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー朝顔市    前回更新2012-7-8 22:30    
ヒット数778  コメント数0    
朝顔に珍花が出来て五十両(俳諧ケイ)
*俳諧ケイ:明和5年(1768)〜天保のはじめ頃の句集。

入谷 朝顔市

入谷 朝顔市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー朝顔市    前回更新2012-7-13 20:55    
ヒット数700  コメント数0    
田と草の中に入谷の竹格子(一枝筌)
*一枝筌:明和9年(1772)刊行された句集。

二月 梅まつり 向島百花園(2月中旬 〜 3月中旬)

二月 梅まつり 向島百花園(2月中旬 〜 3月中旬)高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー下町名物風景 十二ヶ月    前回更新2017-3-1 18:31    
ヒット数105  コメント数0    
江戸の町人文化が花開いた文化・文政期(1804〜1830年)に当時の文人墨客達が協力して造った江戸の花園。
芭蕉の句碑を含め、合計29の句碑、石柱が建ち、文人墨客たちの足跡をたどれる。
「春もやや けしきととのう 月と梅」芭蕉 
(園内句碑/天保七丙申年仲春/1836年2月)


深川八幡祭り 2012年8月12日

深川八幡祭り 2012年8月12日高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー深川    前回更新2012-8-16 20:08    
ヒット数733  コメント数0    
古石場西町会神輿

深川八幡祭り 2012年8月12日

深川八幡祭り 2012年8月12日高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー深川    前回更新2012-8-16 20:09    
ヒット数740  コメント数0    
三好三・四町会神輿

新宿十二社熊野神社 

新宿十二社熊野神社 高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新宿    前回更新2010-9-23 13:25    
ヒット数589  コメント数0    
宮元神輿

新宿十二社熊野神社

新宿十二社熊野神社高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新宿    前回更新2010-9-23 13:25    
ヒット数581  コメント数0    
宮元神輿

新宿十二社熊野神社

新宿十二社熊野神社高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新宿    前回更新2010-9-23 13:26    
ヒット数587  コメント数0    
半纏

新宿十二社熊野神社

新宿十二社熊野神社高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー新宿    前回更新2010-9-23 13:27    
ヒット数616  コメント数0    
半纏

新歌舞伎座

新歌舞伎座高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー日本橋・京橋・芝    前回更新2013-4-11 22:46    
ヒット数510  コメント数0    
花衣脱ぎもかへずに芝居かな 虚 子

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー山王    前回更新2016-11-13 20:52    
ヒット数93  コメント数0    
赤坂氷川祭 2016年9月18日
戦災で焼失し新調の宮神輿
台座:四尺(120)建造年度:平成28年 製作者:神輿師/浅草・宮本重義
特記:総漆塗、唐破風屋根、胴羽根に祭礼山車行列画絵彫刻の凝った神輿。

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー山王    前回更新2016-11-13 20:55    
ヒット数93  コメント数0    
赤坂氷川祭 2016年9月18日
明治の歌舞伎の人気俳優九代目市川團十郎が、
豪華な装束をまとって舞っている猩々の江戸鉾台型山車。
(制作歳・作者不詳の江戸型山車

植木市

植木市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー植木市    前回更新2010-9-23 20:33    
ヒット数966  コメント数0    

神田祭り 神田五軒町半纏

神田祭り 神田五軒町半纏高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー神田    前回更新2013-5-18 22:33    
ヒット数717  コメント数0    
「神田五軒町」の名前の由来は、江戸時代、この界に、上総久留里藩 黒田家上屋敷、下野黒羽藩 大関家上屋敷、安房勝山藩 酒井家上屋敷、播磨林田藩 建部家上屋敷、信濃上田藩 松平家下屋敷と、5つの大名屋敷が並んでいたことから名付けられた。
明治維新の時に政府によってこれらの屋敷は召し上げられ、明治5年(1872)に、この地は神田五軒町と名付けらた。その後、人家が立ち並ぶようになり、てんぷらの店や寄席などができ、町は賑わった。
明治44年(1911)には、町名から神田が外され「五軒町」となったが、昭和22年に神田区と麹町区が合併して千代田区になると、ふたたび神田五軒町に戻った。
そして、昭和39年、住居表示の実施に伴って外神田六丁目となった。町会の該当区域は、外神田六丁目3番地5・6号、4〜16番地。

小野照崎神社大祭

小野照崎神社大祭高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー下谷    前回更新2015-7-22 22:05    
ヒット数418  コメント数0    
2015/5/17  入谷エリア17ヶ町会 
平安末期の歌人小野篁(おののたかむら)を祭神として、例祭が行われる。

小野照崎神社大祭

小野照崎神社大祭高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー下谷    前回更新2015-7-22 22:07    
ヒット数424  コメント数0    
2015/5/17 入谷エリア17ヶ町会
平安末期の歌人小野篁(おののたかむら)を祭神として、例祭が行われる。

小石川後楽園

小石川後楽園高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー本郷・小石川・神田    前回更新2011-4-3 13:26    
ヒット数835  コメント数0    
江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷(後に上屋敷となる。)の庭として造り、二代藩主の光圀の代に完成した庭園。
中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から「後楽園」と名づけた。庭園は池を中心にした「回遊式泉水庭園」になっており、随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっている。


1 番〜 20 番を表示 (全 405 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 21 »