アルバムトップ : 新着PHOTO :  【玉川上水】 7月19日(水) 第6回玉川上水・分水網上下流連携総括シンポジウム開催

[<     36  37  38  39  40  41  42     >]

【玉川上水】 7月19日(水) 第6回玉川上水・分水網上下流連携総括シンポジウム開催
【玉川上水】 7月19日(水) 第6回玉川上水・分水網上下流連携総括シンポジウム開催高ヒット
投稿者sibugakisibugaki さんの画像をもっと!   前回更新2023-6-29 18:48    
ヒット数411  コメント数0    
【開催趣旨】
コロナ渦の影響で延期に次ぐ延期で羽村市から始まった本シンポジウムですが、 やっと最下流にあたる日本橋川に到達することができました。 最終回の本ンポジウムは、これまでの活動を総括する「総括シンポジウム」と位置づけ、中央区にて開催いたします。

江戸城下に水を運ぶために掘削された玉川上水を再生することで、江戸城外濠や日本橋川が抱える水環境を改善し、さらに、そこから未来につながる東京の水辺のあり方について、 玉川上水上・中・下流の皆さまに夢を語って頂きたいと考えています。
基調講演では、江戸文化の第一人者である田中優子先生に 「江戸文化と玉川上水」と題して、 また、直木賞作家である 門井慶喜先生に 「江戸東京の水回り」と題して御講演頂きます。

多くの皆さまに御参加頂き、 東京の水循環を知り、歴史的 価値に目を向ける機会になればと思っています。

【日時】令和5年7月19日 (水) 14時から (17時終了予定)
【会場】 銀座ブロッサム中央会館 ホール/住所: 東京都中央区銀座2-15-6 /住所: 東京都中央区銀座2-15-6
【プログラム】
■基調講演1 「江戸文化と玉川上水」 法政大学前総長 田中 優子氏 他

■パネルディスカッション/パネリスト: 沿川市区長 (調整中) 
 コーディネーター: 水文・ 水資源学会長 沖 大幹 氏 (東京大学教授)


詳細情報、申し込みはこちら> 参加無料
http://www.edoshitamachi.com/pdf/2023.7.19tamagawajousui.pdf

今までの、活動情報はこちら>
http://www.edoshitamachi.com/modules/tinyd10/



[<     36  37  38  39  40  41  42     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。