アルバムトップ : 特選画像 :  玉川上水の石枡(千代田区紀尾井町 清水谷公園に展示)

[<     4  5  6  7  8  9  10     >]

玉川上水の石枡(千代田区紀尾井町 清水谷公園に展示)
玉川上水の石枡(千代田区紀尾井町 清水谷公園に展示)高ヒット
投稿者sibugakisibugaki さんの画像をもっと!   前回更新2023-7-13 0:22    
ヒット数395  コメント数0    
この石は1970年(昭和45年)に国道20 線(麴町大通り)の共同溝拡幅工事の際に麹町3丁目2番地先で発見された玉川上水施設一部。
玉川上水は、4代将軍家綱の命で1653年(承応2年)に着工し 、翌年に竣工したと伝えられています。多摩川上流の羽村で取水し、四谷大木戸に至る43kmを開渠で導水し、江戸市中へは石樋や木樋による暗渠で配水。
江戸市中へは石樋や木樋による暗渠で配水。 この石枡は江戸市中における本管の一部で、地中深く4段に積んだ大規模な構造。1段と2段目にまたがる部分に木樋の挿入口があります。

玉川上水関連の展示・講演会情報
2022年9月23日(金) 〜9月25日(日)
展示会 ・「武蔵野台地の新田開発と玉川上水」
講演会 ・「新田開発の面影を留める玉川上水・中流部」
    ・「玉川上水・分水網関連遺構100選について」
    ・「玉川上水の歴史的文化的価値について」

詳しくは> http://plant2.qcweb.jp/tamagawajousui-net/images/tj10/tj10_3.pdf

[<     4  5  6  7  8  9  10     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。