アルバムトップ : 新着PHOTO :  江戸時代 七夕の伝統飾り再現

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

江戸時代 七夕の伝統飾り再現
江戸時代 七夕の伝統飾り再現高ヒット
投稿者sibugakisibugaki さんの画像をもっと!   前回更新2022-7-8 12:32    
ヒット数107  コメント数0    
>写真〜「江戸時代 七夕の伝統飾り再現(令和四年七月七日 浅草神社)

・「五色の糸」〜織り姫が機織をしていたので、また、陰陽五行説の五色。
・「供え物」〜夏から秋の野菜や果物など。
・「梶の葉」〜梶は 楮のことで、紙の原料となる木。 葉に歌を書いたりしました。
・「着物」〜七夕の飾り物として使ったほか、着物の虫下しの意味もあります。
・「たらい」〜 織姫の星(こと座)を写したり、梶の葉を浮かべたりしました。
・「箏」〜箏の演奏の上達を祈って飾りました。

            (七夕飾り説明版より)

*詳しくは>江戸言葉 月ごよみ 七月「七夕 」
http://www.edoshitamachi.com/modules/tinyd11/index.php?id=8

[<     2  3  4  5  6  7  8     >]

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。


地名から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
本から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
味から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト

国立公文書館デジタルアーカイブ

玉川上水ネット

勝海舟記念館