予定表 -詳細情報-

件名 センチュリー赤尾コレクション × 斯道文庫 〜書を極める:鑑定文化と古筆家の人々
開始日時 2022年 4月 18日 (月曜日)   11時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2022年 6月 24日 (金曜日)   18時00分 (GMT+09:00)
場所 慶應義塾ミュージアム・コモンズ
連絡先 03-5427-2021
詳細 江戸時代には、欠けた書物を分割し、書の美術品である古筆切(こひつぎれ)として、鑑賞、蒐集することが流行し、筆跡鑑定を職業とする古筆家(こひつけ)が成立しました。
2021年に(財)センチュリー文化財団より慶應義塾に寄贈いただいた「センチュリー赤尾コレクション」には、江戸初期から昭和期までの約300年の鑑定活動を通じて、古筆本家に集積した膨大な資料や記録などがまとまって存在しています。現在整理作業を進めていますが、その学術的価値の高さは計り知れません。本展では、その一部を初公開するとともに、慶應義塾の所蔵作品を加えて、古筆家の人々の活動と、鑑定文化を紹介します。

観覧料>無料

公式サイト>https://kemco.keio.ac.jp/all-post/20220220/



カテゴリー 催事
投稿者 sibugaki
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2022年 4月 30日 (土曜日)
地名から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
本から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
味から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト

国立公文書館デジタルアーカイブ