予定表 -詳細情報-

件名 日本初期写真史 関東編 幕末明治を撮る
開始日時 2020年 12月 1日 (火曜日)   10時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2021年 1月 24日 (日曜日)   18時00分 (GMT+09:00)
場所 東京都写真美術館 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
連絡先 03-3280-0099
詳細  本展は、関東地方における幕末明治の初期写真文化に着目し、高橋則英(日本大学藝術学部写真学科教授)の指導のもと、失われた写真の技術をわかリやすくひもとくと共に、幕末の開港と共に普及し、明治時代に定着する写真文化の潮流を通覧します。
 出品作品は、初期写真技術を解説する各技法によリ制作された作品群に加え、侍たちに驚きを持って迎えられた光学的な技術革新である写真、幕末期に日本を訪れた外国人による江戸や横浜、横須賀の風景写真群。
そして、日本初の写真館で制作された肖像写真、日本人初の写真家である鵜飼玉川の作品をはじめ、関東地方で開業した各地で最初の写真家とその作品を紹介。
 幕末期に創成し、明治期に華開いた関東地方の初期写真文化を、貴重なオリジナルプリントやネガ原板等の作品、写真器材・道具等の資料から 多角的にお楽しみください。
料金>一般 700円/学生 600円/中高生・65歳以上 500円 
詳細>http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3453.html
カテゴリー 催事
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2020年 9月 15日 (火曜日)
地名から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
本から読み解く江戸・東京
演芸から読み解く江戸東京
人から読み解く江戸・東京
味から読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト

江戸まち たいとう芸楽祭