予定表 -詳細情報-

件名 浮世絵にみる江戸美人のよそおい
開始日時 2019年 5月 24日 (金曜日)   10時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2019年 6月 30日 (日曜日)   19時00分 (GMT+09:00)
場所 八王子市夢美術館 八王子市八日町8-1ビュータワー八王子2F
連絡先 電話:042-621-6777
詳細 江戸時代は、現代に比べると社会的な制約が多い時代でした。庶民の身だしなみについても厳しいルールがあり、化粧や髪型を見れば、身分・階級・地域や未婚・既婚、そして年齢までも判別できたといわれています。浮世絵に描かれた女性たちをよく見ていくと、そうした制約の中でも、女性たちが自分なりに工夫をして化粧や髪型を楽しんでいたことがわかります。
当時の化粧は、現在よりもシンプルで、色にすると紅の赤、白粉の白、お歯黒の黒の三色からなっていました。江戸の女性たちは、どのように化粧道具や装身具を用い装っていたのか、浮世絵から、当時ならではの、あるいは現代にも通ずる女性の心情なども読み取ることが出来るでしょう。本展覧会では化粧にまつわる幅広い研究活動を行っている、ポーラ文化研究所の所蔵する浮世絵美人画と当時の化粧道具・装身具をあわせて紹介します。
入館料》一般 600(480)円 / 学生(小学生以上)・65歳以上 300(240)円 / 未就学児 無料
【詳細】http://www.yumebi.com/


カテゴリー 催事,浮世絵
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 5月 25日 (土曜日)
水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
ことばから読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト