予定表 -詳細情報-

件名 特集展示「隅田川七福神と向島の名所」
開始日時 2018年 12月 8日 (土曜日)   9時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2019年 2月 11日 (月曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
場所 すみだ郷土文化資料館 東京都墨田区向島2-3-5
連絡先 03-5619-7034
詳細 江戸時代の向島は広大な田畑が広がる田園地帯でした。隅田川の清流沿いには由緒のある古刹が建ち並び、人々はこぞって参拝しました。文人たちも多くこの地を訪れ、俳句や詩歌などの作品を残しています。
百花園園主佐原菊塢は、大田南畝、加藤千蔭、酒井抱一など親交のある文人達と、向島地域で七福神の神々にゆかりのある神社仏閣を選び、それらに百花園を加えて隅田川七福神を創始したと伝えられています。七福神を巡りながら風情ある向島を散策できる隅田川七福神巡りは次第に江戸庶民に広まり、今日では新春を祝う初詣の風習として多くの参詣客で賑わっています。
本展示では、正月の風物詩となった隅田川七福神巡りの歴史を紐解きつつ、江戸の人々に愛された向島の風景を浮世絵などから紹介します。
料金>個人 100円、中学生以下無料
詳細>http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/siryou/kyoudobunka/info/7fuku.html
カテゴリー 催事
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 1月 1日 (火曜日)
水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
ことばから読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト