予定表 -詳細情報-

件名 仙僖錙璽襯 ―また来て笑って!仙僂気鵑Zen Zen 禅画
開始日時 2022年 5月 21日 (土曜日)   10時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2022年 7月 18日 (月曜日)   16時30分 (GMT+09:00)
場所 永青文庫 〒112-0015 東京都文京区目白台1-1-1
連絡先 03-3941-0850
詳細 江戸時代後期の禅僧・仙儺想陝覆擦鵑いぎぼん)(1750 〜 1837)は、ユーモアに富んだ書画を通して禅の教えを広く伝えたことで知られます。永青文庫には、設立者・細川護立(もりたつ)(1883 〜 1970)が集めた仙僂虜酩100 点以上が所蔵されており、江戸時代中期の禅僧・白隠慧鶴(はくいんえかく)(1685〜1768)の書画とともに当館の禅画コレクションの重要な柱となっています。その全容は、2016 年の秋冬季展「仙僖錙璽襯鼻粛茲童て笑って!仙僂気鵑里罎襯ワ絵画―」において初めて公開され、話題を呼びました。
第2 弾となる本展では、選りすぐりの仙兀酩覆鵬辰─兄弟子にあたる誠拙周樗(せいせつしゅうちょ)(1745〜1820)など、仙兌辺の禅僧による書画をあわせて展示し、これまでほとんど取り上げる機会のなかった知られざる禅画コレクションの一端を紹介します。さらに、禅画への理解と親しみを深めるため、画題を解説するコーナーを設けるほか、作品の人気投票も開催。仙僂人々にやさしく説いた禅の世界をお楽しみください

観覧料 >一 般:1000円  シニア(70歳以上):800円  大学・高校生:500円 中学生以下、障害者手帳をご提示の方及びその介助者(1名)は無料

公式サイト>https://www.eiseibunko.com/exhibition.html


カテゴリー 催事
投稿者 sibugaki
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2022年 4月 30日 (土曜日)
地名から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
本から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
味から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト

国立公文書館デジタルアーカイブ