予定表 -詳細情報-

件名 展覧会 柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
開始日時 2021年 10月 26日 (火曜日)   10時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2022年 2月 13日 (日曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
場所 東京国立近代美術館 〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
連絡先 050-5541-8600(ハローダイヤル)
詳細 概要>今、なぜ「民藝」に注目が集まっているのでしょうか。「暮らし」を豊かにデザインすることに人々の関心が向かっているからなのか。それとも、日本にまだ残されている地方色や伝統的な手仕事に対する興味からなのか。いずれにせよ、およそ100年も前に柳宗悦、濱田庄司、河井郤]困作り出した新しい美の概念が、今なお人々を触発し続けているのは驚くべきことです。「民藝」という言葉が生まれたのは1925年12月末のこと。民藝の思想の種がまかれてから、およそ100年(正確にいうと「民藝」誕生から96年)。柳宗悦の没後60年に開催される本展では、時代とともに変化し続けた民藝の試みを俯瞰的な視点からとらえなおします。
観覧料>一般 1,800円 大学生 1,200円 高校生 700円

公式サイト>https://mingei100.jp/


カテゴリー 催事
投稿者 sibugaki
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2021年 8月 28日 (土曜日)
地名から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
本から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
味から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト