予定表 -詳細情報-

件名 企画展「港区浮世絵さんぽ」
開始日時 2021年 7月 31日 (土曜日)   9時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2021年 9月 12日 (日曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
場所 港区立郷土歴史館  〒108-0071 東京都港区白金台4-6-2 ゆかしの杜内
連絡先 電話:03-6450-2107
詳細 港区は、国内外から多くの人が訪れる観光スポット、オフィスビルがひしめくビジネス街、大使館が集まる国際的なまちなみなど、多様な顔を持つまちとして、日々発展を続けています。さかのぼれば江戸時代から、港区域には多くの名所が存在しました。庶民の娯楽であった浮世絵にはたくさんの場所が描かれ、明治、大正、昭和になっても、版画の主題として親しまれ続けています。本展は、港区域の数々の名所を、描かれた作品を見ながらめぐることができるような展示構成になっています。描かれた場所は現在も訪れることができますので、展示室で浮世絵さんぽを楽しんだあとは、ぜひ実際のまちへ出かけてみてください。

>観覧料 一般300円 小・中・高校生100円

公式サイト>https://www.minato-rekishi.com/news/2021/06/post-106.html


カテゴリー 催事,浮世絵
投稿者 sibugaki
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2021年 7月 30日 (金曜日)
地名から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
本から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
味から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト