予定表 -詳細情報-

件名 巨大映像で迫る 北斎 / 広重 / 宗達 / 光琳  会期延長
開始日時 2020年 7月 17日 (金曜日)   10時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2020年 8月 31日 (月曜日)   20時00分 (GMT+09:00)
場所 大手町三井ホール 千代田区大手町1-2-1 大手町ワン3F
連絡先 03-5520-1914
詳細 伝統と先進が織りなす、新感覚アートエキシビション。
日本が世界中から熱い視線を浴びる2020年夏。
桃山時代から江戸時代の歴史的美術作品が、超高精細デジタルアートとして甦る。浮世絵からは、葛飾北斎と歌川広重。金屏風からは、俵屋宗達と尾形光琳など。その最高傑作を巨大スクリーンで一挙大公開。彫師、摺師の匠の技が浮き彫りになるほど、精巧に再現された浮世絵。金屏風は、金箔を始め、切箔、金砂子、金泥など、素材や表現の緻密な違いまでも再現。さらに、巨大映像をオリジナルストーリーと音楽によってドラマティックに演出。古の人々の息遣いまで聞こえてくるような、時空を超えたアート体験をお楽しみください。
料金>一般(早割)1500円、一般(前売・団体)1800円、一般(当日券)2000円、高校生・大学生(早割)1000円、高校生・大学生(前売・団体)1300円、小学生・中学生(前売・団体)900円、小学生・中学生(当日券)1000円

詳細>http://www.faaj.art/





カテゴリー 催事,浮世絵
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2020年 8月 8日 (土曜日)
本から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト