予定表 -詳細情報-

件名 特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」
開始日時 2020年 4月 25日 (土曜日)   9時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2020年 6月 21日 (日曜日)   17時30分 (GMT+09:00)
場所 東京都江戸東京博物館 〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
連絡先 電話:03-3626-9974(代表)
詳細 江戸時代には、従来の常識を打ち破り、斬新で個性的な表現に挑んだ「奇才」と呼ぶべき絵師たちが、全国で活躍していました。昨今注目を集める伊藤若冲、長澤蘆雪、曾我蕭白、歌川国芳ら、過激で強烈な個性を放つ絵師にとどまらず、従来の江戸絵画史において“主流派”として語られてきた、俵屋宗達や尾形光琳、円山応挙らも新しい表現を追い求めていました。
本展では、北は北海道から南は九州まで、全国から35人の奇才絵師を集め、その個性溢れる作品を選りすぐり紹介します。東京が世界の注目を集める2020年に、まさにふさわしい特別展です。
料金>一般 1,400円 / 大学・専門学校生 1,120円 / 小学生・中学生・高校生・65歳以上 700円
詳細>https://kisai2020.jp


カテゴリー 催事,浮世絵
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2020年 4月 14日 (火曜日)
本から読み解く江戸・東京
水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト