予定表 -詳細情報-

件名 「東洋文庫の北斎展」
開始日時 2019年 10月 3日 (木曜日)   10時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2020年 1月 13日 (月曜日)   19時00分 (GMT+09:00)
場所 東洋文庫ミュージアム 東京都文京区本駒込2-28-21
連絡先 03-3942-0280(ミュージアム)
詳細 「あの絵はないけど、これがある!!」
世界的に知られる浮世絵師、葛飾北斎。生涯にわたり精力的に筆をふるった北斎の作品は膨大かつ多様ですが、
代表作として思い浮かべるのはやはり『冨嶽三十六景』の大波の図ではないでしょうか。
東洋文庫では北斎の作品を50点ほど所蔵しています。そのなかに冨嶽三十六景や肉筆画はなく、
半数以上が墨一色で印刷された絵本です。しかし、キャリアの最初期から晩年まで、幅広い時期の作品がそろい、目にする機会の少ないタイプの作品もあります。
本展では、東洋文庫が所蔵する北斎作品を可能な限り網羅的に公開します。森羅万象を描いた北斎作品の魅力を、「こんな絵も描いていたのか!」という驚きとともに改めて発見していきましょう。
入場料>一般 900円、65歳以上 800円、大学生 700円、中・高校生 600円、小学生 290円
詳細>http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/hokusai-detail.pdf





カテゴリー 催事,浮世絵
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 9月 29日 (日曜日)
水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
ことばから読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト