予定表 -詳細情報-

件名 生誕250年記念 歌川豊国 ― 写楽を超えた男
開始日時 2019年 9月 3日 (火曜日)   10時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2019年 9月 29日 (日曜日)   17時30分 (GMT+09:00)
場所 太田記念美術館 /東京都渋谷区神宮前1-10-10
連絡先 電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
詳細 概要>2019年は初代歌川豊国(1769〜1825)の生誕250年にあたります。歌川豊国は歌川派の開祖豊春に入門し、寛政時代(1789〜1801)に東洲斎写楽、勝川春英らと役者絵の分野で競いました。豊国の透明感のある爽やかな画風は、「あまりに真を描かんとて」と当時評された東洲斎写楽を退け、役者絵の世界を席巻したのです。豊国は美人画でも、人気絵師である喜多川歌麿に挑み、歌麿描く艷やかな女性とは異なる、健康的で柔らかな雰囲気の女性を描いて人気となりました。また読本や合巻といった版本挿絵の世界では、葛飾北斎とも人気の上で互角に渡り合い、精力的に作品を生み出している。
入館料>一般 700円 / 大高生 500円 / 中学生以下 無料
詳細>http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/


カテゴリー 催事,浮世絵
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2019年 8月 3日 (土曜日)
水から読み解く江戸・東京
人から読み解く江戸・東京
ことばから読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

江戸東京博物館

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト