予定表 -詳細情報-

件名 知られざる幕末改革 江戸幕府が進めた近代化 ─
開始日時 2018年 3月 31日 (土曜日)   9時15分 (GMT+09:00)
終了日時 2018年 5月 6日 (日曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
場所 国立公文書館 本館 東京都千代田区北の丸公園3番2号
連絡先 電話:03-3214-0621(代表)
詳細 2018年は明治元年から満150年を迎える年であり、今回の展覧会では、近代日本へとつながる明治維新前夜の江戸幕府に焦点を当て、幕末期における幕府の諸改革について紹介。出展資料は、江戸城の多聞櫓(たもんやぐら)に収められていた貴重な幕末期の江戸幕府公文書「多聞櫓文書」が中心。近代国家の建設に向けた改革は幕末・維新の志士による活躍が有名だが、幕末期の江戸幕府も、“洋学の受容”や“研究機関の設置”、“幕臣教育のための学問所の建設”、“西洋軍隊の導入”といった「文武」改革を進め、近代国家への脱皮を模索していた。展覧会では、これまであまり知られていない江戸幕府の側から近代国家建設の端緒を紹介。
詳細>http://www.archives.go.jp
カテゴリー 催事
投稿者 渋柿
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 4月 7日 (土曜日)
人から読み解く江戸・東京
ことばから読み解く江戸・東京
年表から読み解く江戸・東京
地名から読み解く江戸・東京
祭(歳)事から読み解く江戸東京
会員ページ ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録
twitter江戸東京下町文化研究会

錦絵で楽しむ江戸の名所

すみだ北斎美術館寄付キャンペーンサイト