アルバムトップ : 渋柿 Total:405

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

41 番〜 60 番を表示 (全 405 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 21 »



初冬の風物詩  浅草田圃/酉の市

初冬の風物詩 浅草田圃/酉の市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー酉の市    前回更新2016-11-14 10:38    
ヒット数114  コメント数0    
一の酉(11月11日) 二の酉(11月23日)
現代の豪華な熊手
「うつくしき羽子板市や買はで過ぐ」  虚子



初冬の風物詩  浅草田圃/酉の市

初冬の風物詩 浅草田圃/酉の市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー酉の市    前回更新2016-11-14 10:36    
ヒット数121  コメント数0    
一の酉(11月11日) 二の酉(11月23日)
江戸時代の素朴な熊手:弁慶(浮世絵から制作)
「宵酉のふぜいの雨となりにけり」万太郎



「にっぽん文楽 in 浅草観音」

「にっぽん文楽 in 浅草観音」高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー催事    前回更新2016-11-13 21:03    
ヒット数122  コメント数0    
2016年10月15日(土)〜18日(火)
演目は沢市とお里の夫婦愛を描いた「壺坂観音霊験記」と、弁慶と牛若丸の出会いの「五条橋」

江戸随一の娯楽の場 浅草観音裏に文楽小屋誕生

江戸随一の娯楽の場 浅草観音裏に文楽小屋誕生高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー催事    前回更新2016-11-13 21:01    
ヒット数153  コメント数0    
「にっぽん文楽 in 浅草観音」
浄瑠璃の薩摩座と人形劇の結城座有った
浅草猿若町(現在浅草六丁目)近くに
一夜で豪華な本格的櫓つき檜舞台誕生!
幔幕は「にっぽん文楽」の紋。

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー山王    前回更新2016-11-13 20:55    
ヒット数115  コメント数0    
赤坂氷川祭 2016年9月18日
明治の歌舞伎の人気俳優九代目市川團十郎が、
豪華な装束をまとって舞っている猩々の江戸鉾台型山車。
(制作歳・作者不詳の江戸型山車

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。

新調の「宮神輿」と江戸型山車の100年ぶりの連合巡行。 高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー山王    前回更新2016-11-13 20:52    
ヒット数115  コメント数0    
赤坂氷川祭 2016年9月18日
戦災で焼失し新調の宮神輿
台座:四尺(120)建造年度:平成28年 製作者:神輿師/浅草・宮本重義
特記:総漆塗、唐破風屋根、胴羽根に祭礼山車行列画絵彫刻の凝った神輿。

下町―晩夏の風物詩 「浅草サンバカーニバル」

下町―晩夏の風物詩 「浅草サンバカーニバル」高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー催事    前回更新2016-8-31 23:11    
ヒット数194  コメント数0    
第35回「浅草サンバカーニバル」 2016年8月27日
パレードを盛り上げる山車(アレゴリア)



下町―晩夏の風物詩 「浅草サンバカーニバル」

下町―晩夏の風物詩 「浅草サンバカーニバル」高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー催事    前回更新2016-8-31 23:09    
ヒット数188  コメント数0    
第35回「浅草サンバカーニバル」 2016年8月27日
パレードを盛り上げる山車(アレゴリア)


下町ー夏の風物詩 打ち水で涼しく

下町ー夏の風物詩 打ち水で涼しく高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー催事    前回更新2016-7-24 23:20    
ヒット数267  コメント数0    
日本に古くから伝わり、庭先や道路に水ををまいて涼をとる夏の風物詩。
■みちびき祭り[2016-07-17] の一コマ。浅草芸者衆の江戸の音を聞きながら、木桶を使って一斉に打ち水をした。
浅草ならではの風情が漂う。

下町―夏の風物詩  浅草の鬼灯市

下町―夏の風物詩 浅草の鬼灯市高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリーホウズキ市    前回更新2016-7-24 23:12    
ヒット数202  コメント数0    
四万六千日の暑さとはなりにけり 久保田万太郎

下町-初夏の風物詩 浅草「お冨士さんの植木市」

下町-初夏の風物詩 浅草「お冨士さんの植木市」高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー植木市    前回更新2016-6-5 19:06    
ヒット数257  コメント数0    
『浴衣から晴れる雲ありふじ詣で』素丸
■概要 富士山の山開きの旧暦6月1日には、富士詣りのできない人々が、各地元の浅間神社に参詣したと云われる。浅間神社の例祭日は富士山山開きの日の7月1日であり、その縁日とされる植木市は5月と6月の最終土日の4日間に行われる。
■日時/日時/2016年6月25日(土)、26日(日) 午前10時より午後9時まで/雨天決行
■場所/浅草観音裏 浅間神社周辺 
■詳細/http://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/sengenjinja.html  
 

下町-初夏の風物詩  浅草「お冨士さんの植木市」

下町-初夏の風物詩 浅草「お冨士さんの植木市」高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー植木市    前回更新2016-6-5 19:01    
ヒット数263  コメント数0    
『これよりして御馬がへしや羽織不二』  抱一
■概要 富士山の山開きの旧暦6月1日には、富士詣りのできない人々が、各地元の浅間神社に参詣したと云われる。浅間神社の例祭日は富士山山開きの日の7月1日であり、その縁日とされる植木市は5月と6月の最終土日の4日間に行われる。
■日時/日時/2016年6月25日(土)、26日(日) 午前10時より午後9時まで/雨天決行
■場所/浅草観音裏 浅間神社周辺 
■詳細/http://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/sengenjinja.html  
 






浅草初夏の風物詩 浅草三社祭

浅草初夏の風物詩 浅草三社祭高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー三社祭り    前回更新2016-5-22 22:47    
ヒット数317  コメント数0    
2016/5/15 一之宮渡御
三社祭り江戸っ子たちのエンブレム  
(瀬戸ピリカ /平成28年 三社祭り川柳 一之宮賞)

浅草初夏の風物詩 浅草三社祭

浅草初夏の風物詩 浅草三社祭高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー三社祭り    前回更新2016-5-22 22:46    
ヒット数281  コメント数0    
2016/5/14 町内神輿連合渡御
復興を祈り三つ網凛と立つ 
(泉州男 /平成28年 三社祭り川柳大賞)

一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中  2016年4月9日

一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中  2016年4月9日高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー催事    前回更新2016-4-10 18:38    
ヒット数311  コメント数0    
花魁とは吉原遊廓の遊女の事で位が高い人。
18世紀中ばに吉原の禿、新造といった妹分が姉女郎のことをおいらんを呼んだことから上位の吉原の遊女を意味する言葉に定着。江戸時代後期の吉原細見安永4年)に下位の遊女で散茶50人、座敷持357人、部屋持534人で総計2021人と記載がある。

花魁道中
花魁は美しく着飾って下男、妹分の遊女を側に置き遊郭内を練り歩くこと。江戸吉原においては正月、8月1日、高級遊女が盛装を行い廓の中を練り歩いた。
おいらんが揚屋入りする場合は新造を1人から2人程、禿を1人から3人程、さらには下男を1人引き連れていた。


一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中  2016年4月9日

一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中  2016年4月9日高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー催事    前回更新2016-4-10 18:36    
ヒット数267  コメント数0    
吉原遊廓とは、江戸幕府によって公認された遊廓。
始めは江戸日本橋近くにあり、明暦の大火後、明暦3年(1657年)浅草寺裏の日本堤に移転し、前者を元吉原、後者を新吉原と呼んだ。

上野の山 桜  2016年4月6日

上野の山 桜  2016年4月6日高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー∈仍    前回更新2016-4-10 17:50    
ヒット数254  コメント数0    
弁天をとりまく柳桜かな 〜 正岡子規

寛永寺清水観音堂 【重要文化財】
1631(寛永8)年築。名前の通り、京都の清水寺と縁があり、そこに安置されていた千手観音を天海僧正に献じたことで造られた。

上野の山 桜  2016年4月6日

上野の山 桜  2016年4月6日高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー∈仍    前回更新2016-4-10 17:49    
ヒット数255  コメント数0    
散つた桜散る桜散らぬ桜哉 〜 正岡子規

寛永寺五重塔 【重要文化財】
1645(寛永16)年築。幕府の実力者・土井利勝が1639(寛永8)年に建築して寄進、寛永16年に花見客の失火により消失、その年のうちに再建。
塔の高さは約32m、屋根は本瓦葺(五層のみ銅瓦葺)、外部は弁柄で赤く塗装。内部には地面から相輪の頂上まで心柱が建っている。元々は上野東照宮の五重塔が明治の神仏分離によって寛永寺の帰属。戦後は東京都が管理。

浅草寺本尊示現会 2016年3月18

浅草寺本尊示現会 2016年3月18高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー三社祭り    前回更新2016-4-10 15:29    
ヒット数246  コメント数0    
*三基の本社神輿 一之宮(土師真中知命)、二之宮(檜前浜成命)、三之宮(檜前竹成命)
3月18日の早朝、檜前浜成・竹成の兄弟が江戸浦(隅田川下流の宮戸川)で漁をしていたところ、一躰の仏像を投網の中に発見、土師真中知がこれを拝して聖観世音菩薩の尊像であることを知り、従者と共に槐(えんじゅ)の木の切り株に尊像を安置した。

浅草寺本尊示現会 2016年3月18

浅草寺本尊示現会 2016年3月18高ヒット
投稿者渋柿渋柿 さんの画像をもっと!   カテゴリー三社祭り    前回更新2016-4-10 15:28    
ヒット数252  コメント数0    
推古天皇36年(628)3月18日に、宮戸川(現在の隅田川)から、浅草寺の本尊「観世音菩薩」が出現したといわれ(浅草寺縁起)この日を記念し、浅草寺では『示現会』を行っている。浅草寺横の浅草神社(三社様)の三基の本社神輿を浅草寺観音­堂に上げて安置。
翌日、浅草神社宮司祝詞奏上・浅草寺一山読経の後、本堂より「堂下げ」して浅草寺境内に安置。

41 番〜 60 番を表示 (全 405 枚)« 1 2 (3) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 21 »